ただいま見学者&実習生を募集しています!

【事業所開設のお知らせ】

5月1日付で、港区表参道に、東京都指定就労継続支援A型Future Design Lab Omotesando(以下、FDL)が開設しました。

FDLは、障がい者が民間企業への就職を目指し、職業訓練の場として働く歯科技工所です。 福祉職員と医療の技術指導職員(歯科医師や歯科技工士等)を配置し、各専門性を活かしたチームでのアプローチを行います。

福祉と医療が事業連携し、共同で立ち上げるA型事業所は、全国で初めての試みです。

障がい者スタッフは、歯科技工チーム、医療事務チーム、訪問診療チームに分かれ、それぞれの障がい特性や適正にあった訓練を受け、技術を身につけていただきます。給与は東京都の最低賃金(932円)からのスタートになりますが、技術の習得状況等に応じて徐々にステップアップし、経済的な自立を図る仕組みとなっています。

障がい者の雇用機会の創出及び職業選択の幅の拡大を目指し、事業所としてしっかり取り組んでいきたいと思います。

本日から早速数名の実習生が来て、事業がスタートします。
見学者と実習生は、定員20名に達するまで、随時募集していきます。

選考フロー
【STEP01】 WEBサイトまたは電話での応募
【STEP02】 一次面接
【STEP03】 実習(2週間程度)
【STEP04】 最終面接
【STEP05】 内定

見学&実習のお申し込みはこちらから
ご連絡お待ちしております!

FDL
http://fdl-omotesando.com/
facebook
https://www.facebook.com/fdlomotesando/

Back